百合ゲームレビュー -Works of "L" favorites-

サイト移転しました

きみはね 彼女と彼女の恋する1ヶ月

01_Top_Pop_Image02.jpg

追記:1/24 (深夜)

簡易まとめ:

本作は日常系で、特に大きな欠点も見当たらない為、十分に好評を博すものと思われる。
百合的な面でも、道具を使う事も無く、男が絡んで来る事も無い。

脚本の技巧や卓越した演出等は無いが、丁寧なスクリプトや効果音は好印象。
ギャグも練られていて、読んでいてストレスを感じない。

全ルート攻略までのプレイ時間は、七時間以内には収まる。
CG枚数は基本十五枚(差分六十二枚)、音楽は六曲で一曲あたり二分半。
価格に比してCGが少ない事には注意した方が良いだろう。

全体として見た時、日常系作品としては、確実に良作の部類に含まれる。

OSはXPでも起動する。DMMでの認証はユーザーIDとパスワ―ドが必要になる。
メールアドレスをユーザーIDとして入力するのは駄目だった。
本サイトのログインはどちらでも良い為、誤解を招く。

パッケージ販売を待っている方々の為にも、
メーカーはなるべく早く対応するべきだろう。


追記:1/25 (深夜)

WEBアンケートにおいて、本作のパッケージ化と続編の希望を伝えた。

ついでに『戦国†恋姫』のアニメ化にあたっての要望も提出。
前作『恋姫†無双』は百合アニメとして実に良かった。
脚本家とキャラデ、OPを担当した演出家の続投、歌と作画を重視するようにと進言。


きみはね 詳細レビュー 草稿


追記:1/25 (夜)

三組目、おまけルート終了。これで一通り終えた事になる。
全ルート合計、オートプレイで七時間程。

後はWEBアンケートに答えるのみ。

Q7.『きみはね 彼女と彼女の恋する1ヶ月』の続編があるとしたら、
どのようなシチュエーションが見たいですか?

この問いにある様に、続編も示唆されている。

WS000049.jpg


 追記:1/24 (夜)

WS000048.jpg

二組目が終了、共通部分を除いて二時間程。残り一組。


一週目の攻略は、最初に陽菜固定で、相手を倫と文から選ぶ形。
いずれにせよ三回の選択肢で一方を連続で選んでおけば良い。

エンドを迎えた後、スタートから
始め直す事となる。物語開始にあたって
プロローグを選択
するのだが、ここで
倫を選ぶと、倫と文のカップリングが見られる。

キャプ画を見るのが手っ取り早いだろう。以下の一枚目は、
<陽菜×倫>、<陽菜×文>を攻略した後に、“START”から始めた場合。

WS000040.jpg
frtvgybhnjk (2)
frtvgybhnjk (1) frtvgybhnjk (3)

システムも十分、必要な物は揃っている。


追記:1/23 (深夜)

WS000046.jpg

一組目が終了、三時間程でしょうか。残りは二組。

CG枚数は基本十五枚(
差分六十二枚)、音楽は六曲で一曲あたり二分半。
短いシナリオだが水増しは無い。物語性はあまり無い、しかしいくらでも続きが作れそうな内容。
三人称視点で、内面描写(独白)は描かれない。

「マヂゆり」のギャグと、「その花」のピュアさを足して割った感じだろうか。

この分量で三千円はダウンロード作品としては少々高いかもしれないが、今の所は満足している。

徹夜して終わらせたいところですが、本日はここまでに致します。


追記:1/23 (夜)


XPでの起動を確認、自作PCのせいか、時々ですが十秒間程反応しなくなります。
音声が二つ以上重なる時に発生。

開始一時間ほど、ギャグ良し、スクリプトも丁寧、音楽も良い。
ストレスは皆無。絵も違和感のある箇所はほとんど無い。


追記:1/23 (昼)

検索して来られた方には申し訳ないのですが、まだプレイしていない為、
参考になる様な事は申し上げられません。

また当PCのOSがXP故に、プレイ出来ないかもしれませんが、
本日夜に起動出来るか確認して、それからレビューを挙げたいと思います。


追記:1/15

マスターアップしたそうです。

私のPCはOSがXPなので、起動出来ないかも知れません。
ですので、皆さんがプレイなさるのを楽しみにしています。



01_Top_Pop_Image01.jpg



zz_Background.jpg

『きみはね 彼女と彼女の恋する1ヶ月』 オフィシャルサイト

タイトル :きみはね 彼女と彼女の恋する1ヶ月
ブランド :BaseSon Light
ジャンル :AVG(18禁)
販売形式 :ダウンロード(DMM先行販売)
価格   :2,970円(税込)
発売日  :2015年1月23日

原画  :MtU
シナリオ:うつろあくた / 宮本あかり
音楽  :有賀教平



百合の花がまた一輪咲くようです。

原画は『戦国†恋姫』で原画陣の一人としても知られているMtU氏ですね。
百合絵をアップされているのが見受けられます。

シナリオの一人である宮本あかり氏はデータが無く、新人の方でしょうか。
うつろあくた氏はアトリエかぐやの作品で有名です。

うつろあくた氏の担当した百合要素(?)を含む作品には以下があります。
『コーヒーとチョコレートパフェ ~彼女とわたしのDog Daysもしくは初めての嗜虐と恭順~

本作はBaseSon Lightの二作目に当たります。うつろあくた氏は
一作目の『少女猟奇譚 獣の告白』で、もみあげルパンR氏と共にシナリオを担当。
ちなみに、もみあげルパンR氏は同人作品『ストパニもの!』でシナリオを務められた。

この繋がりにも注目です。

ニコニコ静画 MtU氏

ask.fm うつろあくた氏

アリスソフトブログ もみあげルパンR氏

みやま零氏のブログ
(『コーヒーとチョコレートパフェ』について)

作品紹介:

{全寮制の女子校を舞台に描かれるルームメイト三人の友情と恋のスケッチ}

まるで性格の違う三人の少女が織りなす日常コメディ。
四コママンガのようにテンポよくエピソードが積み重ねられていく
ミルフィーユのように甘いガールズラブストーリー。

06_Graphic_CG01.jpg 06_Graphic_CG02.jpg 
06_Graphic_CG03.jpg 08_Spec_Image01.jpg
 


  1. 2015/01/25(日) 20:19:59|
  2. 新作関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<その花びらにくちづけを にゅーじぇねっ! | ホーム | アオイシロ PC版 感想/レビュー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimesis37.blog.fc2.com/tb.php/128-f09ea688
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

月桂樹

Author:月桂樹
◆サイト移転のお知らせ◆

http://www.yurigame.net/


大変お手数をお掛けしますが
ブックマークの変更など
よろしくお願い致します。




よるのないくに2:
楽しむコツ
・一周目は障害物を無視
・〃好きな武器を使用
・アップデートを適用
・サイドストーリーを
DLCで購入

ヴァルキリードライヴ:
楽しむコツ
デフォルトのペアで
クリアランクSSを取り、
初回からオーダールート
に入ること。
対象ステージはDrive
01~04、12~16
詳細は攻略サイトへ

星彩のレゾナンス:
楽しむコツ
初回に奈岐ルートに入り
プレイ意欲を確立する。
下級生ルートは流し読みで。
ゲームパッド使用推奨。
アクションはガードで
キャンセル可能

最新記事

カテゴリ

更新一覧 (6)
ADVゲーム (35)
ゲーム (18)
新作関連 (16)
コラム他 (23)
オーディオ (6)
星彩のレゾナンス (4)
つうかあ (14)

星彩のレゾナンス公式

星彩のレゾナンス考察

http://www.resonator.jp/

ヴァルキリードライヴ考察

http://www.mana-inagawa.info/

連絡先

laurel32237@gmail.com

サイト内検索

<注意>

本サイト内で用いた
“百合好き”の語は
筆者の想定する層
を指している為、
読者諸氏が必ずしも
そこに含まれる
とは限りません。
“百合”の意味する所も
個人差がありますので
ご注意されるよう願います。

レビュー内にはいくらか
造語を用いています。
留意しておいて下さい。

解説やレビューは
筆者の主観であり
絶対的なものという
わけではありません。

ミスがあっても
気付かずに放置する
こともあります。

示した見解は、
記事を書き上げた
当時のものであり、
現在とは異なる
場合もあります。

整合性を取る為には
記事を全て見直す
必要がありますが、
その為に使う時間が
ありません。
全体の95%が
正しい記述となればいい
くらいの気持ちで
書いています。

当ブログは、
PCからのアクセスを
前提としたサイト作りに
なっています。