百合ゲームレビュー -Works of "L" favorites-

サイト移転しました

つうかあ 第九話 『Mad Saturday』 解説 / 感想

WS001069.jpg

つうかあ 第九話 
Mad Saturday


 構成上のポイント

  ・ 総集編的に各ペアを振り返る (第八話から第十話まで作画を休ませてる感あり。九、十話は既存カット多数)
  ・ MADによるギャグを箸休めとすると同時に、スポットをゆりとめぐみに当てる


 伏線&前振り
  伏線……後になって意図が判明する布石 / 前振り……段階を踏んで繋がりを滑らかにする為の布石

  ・ かなえとたまえの選手紹介の際に、ねねちゃんが以下のように言っている。
   “いざという時、交代出来るように備えてパッセンジャーもドライバー登録しておかないといけませんね”
  ・ ゆりとめぐみの和解へ向けて



演出など:


WS000982.jpgWS001009_20180224070336127.jpgWS001010.jpgWS001011.jpgWS001012.jpgWS001013.jpgWS001014.jpgWS001015.jpgWS001016.jpgWS001017.jpgWS001018.jpgWS001020.jpg
WS001023.jpgWS001024.jpg
WS001033.jpgWS001034.jpgWS001035.jpgWS001036.jpgWS001037.jpgWS001039.jpgWS001040.jpgWS001042.jpgWS001043.jpgWS001045.jpg
WS001046.jpgWS001047.jpgWS001049.jpgWS001050.jpgWS001055.jpgWS001057_20180224091324027.jpg
めぐみ「みんなギクシャクはしたけど、ホント仲良しだよね」

WS001051.jpg
ゆり「うん……私たちは?」

WS001053.jpg
めぐみ「えっ?」

WS001054.jpg
ゆり「私たちって、こんなだったっけ?」

(中略)

ゆり「どうしてこうなったんだろ?」
WS001058.jpg
めぐみ「どうしてだろうね」

ゆり「私たち……戻れる、のかな?」    ↓これ鼻頭の位置が高過ぎてバランスが崩れています。
WS001064.jpg

めぐみ「さあ? 戻れるんじゃない?」
WS001063.jpg
WS001061.jpgWS001062.jpgWS001065.jpg
WS001068.jpg
WS001069.jpg
WS001071.jpgWS001072.jpg
<作画的演出:所作> 二人の関係が昔に戻りかけます。他のペアに見られて、思わず手を離してしまいました。
+ <構成:溜め> 言うまでもないですが、障害を乗り越えずに解決してはドラマにはなりません。
+ <構成:前振り> 最終話での和解に向けて。
WS001073.jpg

WS000910.jpg
WS001079.jpgWS001080.jpgWS001081.jpg
WS000061_20180313055328b0f.jpg
WS001083.jpg
WS001084.jpgWS001085.jpgWS001086.jpgWS001087.jpg



WS001090.jpgWS001091.jpgWS001093.jpgWS001094.jpgWS001096.jpgWS001097.jpgWS001098.jpgWS001099.jpg



感想:


 正直に言って、愛と追憶のラプソディーのギャグ以外は技量的に個人的には見どころがありませんでした。

 私の理解が及ばないだけかも知れませんが、『アンジュ・ヴィエルジュ』の時に比べると構成に失速感があります。
 作画的には前の第八話から次の第十話まで、動きのあまり無い箇所や既存カットが多数であり、
 ラストに向けてリソースを温存することを念頭に置いた力配分であるように、個人的には感じられました。

 第九話から第十一話は、構成的には溜めと転換であると言えます。

 初めて視た時は、コーチの顔が出たのに少し驚きました。てっきりそのまま帰ってこないものとばかり。




作品解説
第一話 『Exhibition』 解説 / 感想
第二話 『Shakedown』 解説 / 感想
第三話 『Practise』 解説 / 感想
第四話 『Swap Meat』 解説 / 感想
第五話 『Reverse Grid』 解説 / 感想
第六話 『Dual Purpose』 解説 / 感想
第七話 『Side by Side』 解説 / 感想
第八話 『Engage』 解説 / 感想
第十話 『Replay Log Data』 解説 / 感想
第十一話 『Blue Flag』 解説 / 感想
第十二話 『Ladies, Start Your Engines!』 解説 / 感想


[タグ未指定]
  1. 2018/03/15(木) 07:57:00|
  2. つうかあ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<つうかあ 第八話 『Engage』 解説 / 感想 | ホーム | つうかあ 第十話 『Replay Log Data』 解説 / 感想>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimesis37.blog.fc2.com/tb.php/371-7b437e7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

月桂樹

Author:月桂樹
◆サイト移転のお知らせ◆

http://www.yurigame.net/


大変お手数をお掛けしますが
ブックマークの変更など
よろしくお願い致します。




よるのないくに2:
楽しむコツ
・一周目は障害物を無視
・〃好きな武器を使用
・アップデートを適用
・サイドストーリーを
DLCで購入

ヴァルキリードライヴ:
楽しむコツ
デフォルトのペアで
クリアランクSSを取り、
初回からオーダールート
に入ること。
対象ステージはDrive
01~04、12~16
詳細は攻略サイトへ

星彩のレゾナンス:
楽しむコツ
初回に奈岐ルートに入り
プレイ意欲を確立する。
下級生ルートは流し読みで。
ゲームパッド使用推奨。
アクションはガードで
キャンセル可能

最新記事

カテゴリ

更新一覧 (6)
ADVゲーム (35)
ゲーム (18)
新作関連 (16)
コラム他 (23)
オーディオ (6)
星彩のレゾナンス (4)
つうかあ (14)

星彩のレゾナンス公式

星彩のレゾナンス考察

http://www.resonator.jp/

ヴァルキリードライヴ考察

http://www.mana-inagawa.info/

連絡先

laurel32237@gmail.com

サイト内検索

<注意>

本サイト内で用いた
“百合好き”の語は
筆者の想定する層
を指している為、
読者諸氏が必ずしも
そこに含まれる
とは限りません。
“百合”の意味する所も
個人差がありますので
ご注意されるよう願います。

レビュー内にはいくらか
造語を用いています。
留意しておいて下さい。

解説やレビューは
筆者の主観であり
絶対的なものという
わけではありません。

ミスがあっても
気付かずに放置する
こともあります。

示した見解は、
記事を書き上げた
当時のものであり、
現在とは異なる
場合もあります。

整合性を取る為には
記事を全て見直す
必要がありますが、
その為に使う時間が
ありません。
全体の95%が
正しい記述となればいい
くらいの気持ちで
書いています。

当ブログは、
PCからのアクセスを
前提としたサイト作りに
なっています。